カウシェ(KAUCHE)は怪しい?口コミ評判や仕組み・招待コードなど解説

KAUCHE(カウシェ)とは、同じ商品をほかの方と共同購入することで、商品を安く購入することができる「シェア買い」ショッピングアプリです。

最近は多くのメディアでも取り上げられており、注目されていますね。

\イチオシのポイントサイト/

ポイントサイトのポイントインカム

 

3/1-3/31の間、『広告利用』で最大2000円分のポイントがもれなくもらえる!

 

>>ポイントインカム登録特典<<

 

シェア買いアプリKAUCHE(カウシェ)とは?仕組みを解説

(出典:KAUCHE(カウシェ)

KAUCHE(カウシェ)で安く購入する方法、なぜ安く購入できるのかについてご説明します。

シェア買い(共同購入)で商品が安く買える

KAUCHE(カウシェ)では、ほかの人と同じ商品を共同購入することで安く購入することができます。

シェアは友人や家族はもちろん、SNSやアプリ上で募集することも可能です。

シェア買いが不成立なら全額返金

24時間以内に必要最低人数の購入が集まらなかった場合は、シェア買いが不成立となります。

しかし、シェア買いが成立しなかった場合は、購入金額が全額返金されるので安心です。

シェア買いの流れ

KAUCHEでのシェア買いの基本の流れは下記のとおりです。

シェア買いの流れ

①買いたい商品を選ぶ

②シェア買いグループを作る

③グループページを友人、家族、SNSなどでシェアする

④24時間以内に必要人数の購入が集まれば成立

⑤購入した商品が送られてくる

※既に作られているほかのグループから購入も可能です。

具体的な購入方法(操作方法)は後ほどご説明します。

なぜ安くなるの?仕組みを解説

カウシェは、販売者から手数料を徴収することで成り立っています。

販売手数料 10%
決済手数料 3.50%

また、”シェア買い”には”販売者側にも大きな利点があるのです。

購入者が、シェア買いをするためにほかの購入者を連れてくるため、広告や宣伝をせずに購入者が増えます。

つまり、運営会社と販売者、購入者の全員にメリットがある仕組みなのです。

このような仕組みは、海外では既に浸透しており、KAUCHE(カウシェ)も中国の共同通販「Pinduoduo(?多多)」の仕組みに着想を得たサービスになります。

送料は基本無料

KAUCHE(カウシェ)に掲載されている商品のほとんどが”送料無料”です。

しかし、送料は商品ごとに設定されています。

配送先や商品によっては送料がかかる商品もあるため確認が必要です。

送料は商品ページの”商品詳細欄”で”確認することができます。

支払い方法

KAUCHE(カウシェ)で利用できる支払い方法は、以下の通りです。

クレジットカード VISA,Mastercard,Americal Express,JCB
Apple Pay VISA,Mastercard,Americal Express,JCB
Google Pay
PayPay

また、KAUCHE(カウシェ)は銀行振込、代金引換、コンビニ決済には対応していません。

カウシェ(KAUCHE)は怪しい?安全なの?

KAUCHE(カウシェ)はまだ認知度が低いため”危険があるのではないか?”といった声もあります。

ですが結論として、危険な点はなく安心して利用できるショッピングアプリです。

そこで、KAUCHE(カウシェ)の安全性について調べたのでご説明します。

カウシェの運営会社

KAUCHE(カウシェ)は株式会社カウシェが運営しています。

会社HPでは、社員の顔写真や経歴などもHP上で公開されているので安心です。

代表取締役CEOの門奈剣平さんは、ホテル・旅館予約サイトReluxで活躍されていました。

他にも電通や、NTTグループ、DeNA、メルカリなどの大手出身の方が多く在籍されており、安心できる会社です。

会社名 株式会社カウシェ
創業 2020年4月8日
代表者 代表取締役CEO 門奈剣平
所在地 〒151-0051

東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目27-5 リンクスクエア新宿16階

会社HP https://about.kauche.com/

”シェア買い”という新しいショッピングアプリだけでなく、企業自体も注目されており様々なメディアで取り上げられています。

【メディア掲載例】

テレビ 「王様のブランチ」「Nスタ」「ひるおび!」「あさチャン!」(TBS)

「めざましテレビ」「めざまし8」「ノンストップ」(フジテレビ)

「news every」(日本テレビ)  など

雑誌 anan、LDK など
新聞 日本経済新聞、日本産業新聞 など
オンラインメディア おかねチップス、Forbes、BRIDGE、日本ネット経済新聞 など

サイトはSSL化(暗号化通信)されている

KAUCHE(カウシェ)のサイトはSSLを導入しています。

SSLとは、ホームページとユーザーとの通信を暗号化する仕組みです。

SSLを導入したホームページはhttp”s”と表示されますが、KAUCHE(カウシェ)のURLでも確認することができます。

つまり、KAUCHE(カウシェ)は、第三者からのデータの盗み見やなりすましを防止したセキュリティ対策がされているサイトです。

プライバシーマークは取得していないが問題なし

KAUCHE(カウシェ)はプライバシーマークを取得していません。

しかし、プライバシーマークを取得するためには費用がかかるため、KAUCHE(カウシェ)の設立年や規模を考慮すると、無理に取得する必要はないでしょう。

サイトのセキュリティとしては標準レベルであるため、安心して使用できます。

シェア相手には匿名で購入できる

シェア買いは、友人や家族だけでなくSNS上での募集も可能になっています。

その場合、個人情報が漏れるのではないか?という点が心配ですよね。

結論として、シェア相手へ個人情報が漏れる心配も連絡を行う必要もありません。誰とシェア買いをした場合でも、購入者ごとの個別決済、個別発送です。

そのため、自分がシェアした場合でも、シェアされた場合でも、シェア相手へ情報が漏れる心配はありません。

アプリのダウンロード数は70万件越え

KAUCHE(カウシェ)は2020年にリリースされた比較的新しいサービスですが、2022年5月末時点で70万件以上ダウンロードされています。

カウシェの口コミ評判

カウシェの悪い評判

カウシェの良い評判

実はカウシェは安くない?安くするコツは?

KAUCHE(カウシェ)には”安くない”といった口コミもあります。

ですが結論として、KAUCHE(カウシェ)で”安く”商品を購入することは可能です。

”安くない”といわれる”理由や、”安くするコツ”についてご紹介します。

安くない商品があるから

実際に、KAUCHE(カウシェ)の商品の中には、ほかサイトのほうが安い商品もあります。

なぜなら、ほかのショッピングサイトでもセールやクーポン、イベントなどが発生し、価格が変わってくるからです。

ほしい商品がある場合は、ほかのショッピングサイトと価格を比べてみましょう。

多くの商品は安く買える

多くの商品は安く購入することが可能です。

また、KAUCHE(カウシェ)では”クーポン”を随時発行しています。

次で詳しくご紹介しますが、クーポンを使用すると更に安く購入することが可能です。

表示価格では、他のサイトのほうが安いけど、クーポンを使うことでKAUCHE(カウシェ)のほうが安くなることもあります。

クーポンを見逃さず使おう

KAUCHE(カウシェ)でお得に商品を購入するためにはクーポン欠かせません。

イベントなどにより頻繁に配信されるため、購入前には必ず確認することが重要です。

KAUCHE(カウシェ)にはクーポンの保管機能がないため、探し方を知っておく必要があります。

探し方はいくつかありますが、いずれもとても簡単です。

クーポンの探し方①

アプリ上部の検索バーで”クーポン”と検索すると配信中のクーポンの確認が可能です↓。

イベントやクーポンの種類により、表示されないこともあります。

 

クーポンの探し方②

商品下の”クーポン”赤枠部分から確認が可能です↓。

使用可能なクーポンがある場合は確認することができます。

購入時にはクーポンコードを入力する必要があるため、コピーやメモをしておくことがオススメです。

また、クーポンは1回の購入で1つまでの使用が可能で、併用はできません。

豪華賞品が無料で当たる抽選

KAUCHE(カウシェ)では毎週木曜日に抽選が開催されています。

食料品や日用品の大量セットが多く、豪華賞品が無料でゲットできる抽選です。

応募は1回までですが、30グループ当選します。

当選結果はメールで確認することができます。

カウシェの登録方法と使い方

①アプリをダウンロード

まずはアプリをダウンロードします。

アプリは無料でダウンロード可能です。

iOS⇒カウシェ

Android⇒カウシェ

アプリの初回使用時は、下記情報のみ入力すれば利用できます。

・ニックネーム

・招待コード(任意)

入力したら、”はじめる”を押せば完了です↑。

招待コードについては後ほど詳しくご説明します。

②会員登録

KAUCHE(カウシェ)では会員登録をせずに購入することが可能です。

しかし、割引クーポンの取得などには登録が必須になります。

会員登録は、マイページ内の”会員情報”から簡単に登録が可能です。

③招待コードで割引クーポンをゲットしよう

KAUCHE(カウシェ)では友達紹介キャンペーンを実施しており、招待コードの入力で割引クーポンをゲットできます。

招待コードの入力方法は2通りあり、既に会員登録している場合でも入力が可能です。

しかし、友達紹介キャンペーンはクーポン発行数が達した場合など、実施していないこともあります。

招待コードがあるときにはここに掲載します↓

招待コード
【現在招待コードはありません】

招待コードを入力する方法2つ

1)初回アプリ起動時

初回のプロフィールの登録画面の赤枠部分で入力することができます。

2)アプリ内上部の”友達招待キャンペーン”のバナーをクリック

④初回クーポンもゲット

KAUCHE(カウシェ)のアプリをはじめて利用する方限定のクーポンも発行されることがあります。

アプリ内の”クーポン”から確認することが可能です。

1)左上にあるマイページへのボタンをクリックします↓。

2)”クーポン”をクリックします↓。

初回クーポンもほかのキャンペーンなどにより実施していないこともあるため注意が必要です。

⑤シェア買い仲間を見つける

シェア買い仲間を見つける方法は5通りあります。

1)自分がシェア買いグループを作成して、シェア相手を集める

2)商品ページ内に表示されている募集中のシェア買いに相乗りする↓

3)アプリ下部の”シェア”から探す↓

4)KAUCHE(カウシェ)のLINEオープンチャットで共有、参加する

5)Twitterの”#カウシェでシェア買い”で共有、参加する

⑥シェア買い完了!

購入成立に必要な人数が集まればシェア買い成立です。

相乗りで購入した場合はシェア買いがそのまま成立し、商品が発送されます。

カウシェのQ&A

カウシェの退会方法

KAUCHE(カウシェ)の退会方法は、アプリのバージョンや利用端末によって異なります。

アプリバージョンがiOS1.40.0(4132)以降の場合

①アプリ内のマイページボタンをクリックします↓。

②「その他」から退会が可能です↓。

アプリバージョンがiOS1.39.0(3877)以前及び全てのAndroid

カスタマーサポートへ問い合わせし、解約を行ってもらうことで退会可能です。

解約手続きには3営業日以上かかる場合があります。

カスタマーサポートのページはアプリ内にはなく、KAUCHE(カウシェ)のホームページ上から問い合わせが可能です。

こちらからカスタマーサポートに移動できます

またアプリ内からお問い合わせフォームへ進む方法もあります。

①左上にあるマイページへのボタンをクリックします↓。

②”よくある質問”をタップします↓。

③検索ボックスに”カスタマーサポート”と入力して、検索マークを押します↓。

④表示された回答ページをタップします↓。

⑤画像赤枠部分のリンクをクリックすると、お問い合わせフォームが表示されます↓。

同じようなシェア買いアプリはある?

KAUCHE(カウシェ)以外のシェア買いアプリには、”シェアモル”があります。

両ショッピングアプリには違いがあり、目的に応じて利用するのがおススメです。

KAUCHE(カウシェ) シェアモル(旧ショッピン)
取り扱い商品 食料品メイン 日用品、ファションメイン
シェア買い人数 2人 2~3人
制限時間 24時間 72時間
送料 基本的に無料 基本的に無料
支払い方法 クレジットカード

Apple Pay

Google Pay

PayPay

クレジットカード

Paypal

Paidy

シェア買いは途中でキャンセルできる?

KAUCHE(カウシェ)では、商品の購入後のキャンセルはできません。

まとめ

KAUCHE(カウシェ)は安全に、安く商品を購入できるショッピングアプリです。

シェア買いが成立しないと購入できないという欠点もありますが、相乗りするなど確実に購入する方法もあります。

クーポンも利用するとかなり安く購入することも可能です。

そのため、とにかく安く購入したい、シェア買いを楽しみたいという方におススメのショッピングアプリです。

\イチオシのポイントサイト/

ポイントサイトのポイントインカム

 

3/1-3/31の間、『広告利用』で最大2000円分のポイントがもれなくもらえる!

 

>>ポイントインカム登録特典<<